“日本一制服が似合う男女”を決める「第8回日本制服アワード」に新展開!CMNOW賞でいきなり女優デビューも

すべての画像をチェック

人気制服ブランドCONOMiが主催する、日本一制服が似合う男女を決める「第8回日本制服アワード」が、今年も開催!そして今回、新たに「CMNOW賞」が設立され、さらにファンコミュニティサービスの「CHEERZ」とライブ配信アプリ「ミクチャ」が審査に加わることが発表されました!

「日本制服アワード」は、過去にテレビ朝日「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のヒロインに抜擢された矢野優花さんや、ミスセブンティーンに選出されたマーシュ彩さん、乃木坂46の中村麗乃さんらが受賞した、全国の中高生を対象にした制服モデルオーディションです。

そんな人気オーディションにCMNOWが参加!新たに設立するCMNOW賞は、今後CM界など、芸能界で女優として活躍が期待される逸材に賞を送ります。副賞は、雑誌「CMNOW」にて撮り下ろし掲載はもちろんのこと、なんと今回は、数々の人気アーティストのMVを制作されている監督を招き、主演ムービーも制作します!

受賞と同時に、いきなり女優としての第一歩が踏めます。女優を目指している方は、応募必須のコンテスト!是非、お会いしましょう!

応募はこちら
https://seifukuaward.com/

そして「CHEERZ」「ミクチャ」審査は、希望者のみが参加できる審査。各審査で1位、2位に輝くと、無条件で最終審査へのシード権を獲得できます。CHEERZ賞の1位は、石川翔鈴さんとTikTokでの共演権を獲得!そしてミクチャ賞の1位は、今春に行われる人気フェス「超十代」への出演権を獲得できます。

詳細はこちら
https://seifukuaward.com/?page_id=5251

またグランプリ・準グランプリ受賞者には、CONOMi2021年度イメージモデルとして、全国20万部配布のカタログやファッション誌、WEB、雑誌広告(セブンティーン・ポポロに掲載予定)などで1年間活動!

他、審査員特別賞として、AbemaTVの番組出演権やソニー・ミュージックエンターテインメント新人開発部とデビューに向けて育成契約など、応募者全員に芸能界デビューの可能性があるコンテストです。

グランプリなど他賞は、2021年2月7日に東京で行われる「第8回日本制服アワード授賞式イベント」で発表予定。応募は2020年9月30日まで!

応募・詳細はこちら
https://seifukuaward.com/

この記事の画像一覧(全5件)