永野芽郁「カルピス」新CMが公開 Official髭男dismの新曲「パラボラ」がテーマソングに

すべての画像をチェック

女優の永野芽郁さんが、「カルピスウォーター」の新CMに、ブランドキャラクターとして出演。4月10日から放映される。

新TVCMは、「まっしろで、すすめ。」をテーマに、永野芽郁さんを主演、Official髭男dismの書き下ろし楽曲「パラボラ」をテーマソングに使用。永野さんが新社会人役を演じ、失敗しながらも前向きに進もうとする姿が描かれている。

◆CM ストーリー

桜が舞う中まっすぐと走っていく永野さん。素敵な新生活の始まりを感じさせるシーンからCMがスタートするが、次の瞬間、「寝坊したああああ!」と、まさかの一言。なんとか会社には間に合ったものの、ちょっと気になっていた先輩(結木滉星さん)から「カルピスウォーター」を手渡され、思わずドキッ。

気持ちを切り替えるように、屋上で「カルピスウォーター」を飲む永野さん。「まっしろで、すすめ。」というコピーで、ドキドキ続きの新社会人生活をまっすぐ前向きに進んでいくことを伝える。

◆オリジナルWEBCM

◆Official髭男dism「パラボラ」に込めた想い

いろいろな新しいタイミングの、ちょっとした不安と期待感の、混ざった感情を描きました。それが、少しの甘ずっぱさと爽やかさという、「カルピスウォーター」が持つまっすぐさ、ピュアな印象ともリンクできたと思っています。

ただ明るくて前向き!というだけではなくて、悩んだり迷ったりしながらも、“まっしろ”な自分だから、“まっしろ”な時間だから、体験できる人生を描けたのではないかと思います。

この記事の画像一覧(全4件)